ニュース

「企業SDGs講座」第5弾・12月『 石光商事株式会社 』を開催しました

2022/12/21/Wed

「企業SDGs講座」は、学生の関心が高い企業からSDGsの取り組みについてご講演いただくとともに、企業・学生・教職員の直接対話を通じて、大学と企業が一緒にSDGsを学び、これからのSDGs達成に向けたる取り組みを共有することを目的としています。

 第5回となる「企業SDGs講座・第5弾『 石光商事株式会社 』」は2022年12月21日に神戸大学眺望館にて開催し、対面及びオンラインのハイブリッド開催で、合計約30名(うち学生6名)が参加しました。
 石光商事様はコーヒー・飲料事業を主に展開されていることから、石脇社長自ら淹れたコーヒーを参加者に振る舞われ、コーヒーの芳醇な香り立ち込めるなかでの開催となりました。

スクリーンショット 2023-03-30 202043.png

 講座前半では、「学生SDGs推進プログラム」学生委員であるAIESECの相川さんの司会により、石光商事株式会社 代表取締役社長 石脇 智広 様から同社の「世界の食の幸せに貢献する」というミッションやそれに基づく取り組み、またコーヒー産業の課題や現状についてご講演いただきました。

スクリーンショット 2023-03-30 202148.png

 また、後半は対面参加者によるフリーディスカッション形式で、ご登壇者の石光商事・石脇様、本講座の実施協力をいただいている博報堂DYメディアパートナーズ・荒井様と三井住友銀行・林様、学生司会・相川さん、「学生SDGs推進プログラム」学生委員の渡邊さん、またフードロスに関する活動をされている学生の大坪さんを囲み、意見交換が行われました。

 意見交換では、コーヒー業界におけるフェアトレードの話や、社会問題の解決をビジネスモデルにするための石光商事様の社内方針・取り組みなどについて、学生からも企業からも沢山の質問・意見が挙がり、活発に議論が行われました。

スクリーンショット 2023-03-30 202251.png

スクリーンショット 2023-03-30 202350.png

 一方通行のセミナーではなく、第一線の企業人と学生が直接対話を行う点が、この講座の最大の特徴です。

 本講座は2ヵ月に1回のリレー形式の開催で多彩な企業を招いた講座を展開してまいりましたが、次回2023年2月24日(金)開催予定の企業SDGs講座(ネスレ日本様ご登壇)が最終回となりますので、ぜひご参加ください。

神戸大学「企業SDGs講座」について

SDGsの目標