取り組み事例

有機トランジスタのディスプレイ応用

2018/11/30/Fri

   
 
北村 雅季(大学院工学研究科・教授)

フレキシブルエレクトロニクスやディスプレイへの応用が期待される有機トランジスタの研究を進めています。10、20年先には有機トランジスタで駆動する有機ELテレビがあたりまえになるかもしれません。

181130_9.png    
SDGsの目標
    質の高い教育をみんなに